サムライジャパン・オランダ破りハンブルグマスターズ準優勝

6月21日から欧州遠征に入っているサムライジャパンから朗報。先週、ロシア4カ国国際トーナメントで優勝したサムライジャパンは、ドイツ(世界ランク2位)・オランダ(同3位)・インド(同8位)とすべてがランキング上位チームの参加したハンブルグマスターズ(過去はパナソニックマスターズとして、1989年からスタートした歴史のある大会)において、1勝1分け1敗、勝ち点4で堂々の準優勝を果たた。サムライジャパンは、初戦ドイツに前半引き分けと善戦しながら3-5で敗戦。
次のオランダ戦では前半2-1リードで折り返し、最終3-2と逃げ切り勝利。歴史的な勝利である。インド戦も、最後の5分まで2点差をつけられていたものの、驚異の粘りで2点を奪い返し引き分けに持ち込んだ。これまでにない、点の奪い合い、先行逃げ切り、リードされた後の追い付きと、さまざまな部分で上位チームと渡り合った。なお、GKの高瀬克也(名古屋フラーテルホッケーチーム)が、大会のベストGKに選ばれた。次週のイングランドにおける4カ国大会でも上位チームとの対戦がある。

BDO ハンブルグマスターズ2010 試合結果

  1. 日本 3-5 ドイツ
  2. 日本 3-2 オランダ
  3. 日本 4-4 インド

最終順位

  1. ドイツ (優勝)
  2. 日本
  3. オランダ
  4. インド

試合結果

関連記事

  1. FIH - Germany win Hamburg Masters (英語)
  2. FIH - Japan defeat Netherlands at Hamburg Masters (英語)

以上

関連記事

ホッケー日本リーグ

サイト更新情報

ホッケー関連団体

さくらジャパン ニュージーランド遠征

ダイヤモンドパートナー

オフィシャルスポンサー


オフィシャルサプライヤー


ページ上部へ戻る