男子日本代表 サムライジャパンは、オランダ遠征の第5戦で HGC HC と対戦し 2-0 で勝利し、3勝2敗となりました。

最終戦は 4月26日 20:00 (現地時間) より Hurley HC と対戦します。

 4月25日 16:15~ (現地時間)
日本 vs HGC HC
2 - 0

試合結果

サムライジャパンのオランダ遠征第5戦は、現在オランダリーグの7位に位置しているHGC HCとの対戦であった。

第1Q 日本はオーガナイズされたハイプレスでプレッシャーをかける。HGCはロングパスを試み、プレス脱却を図る。13分、日本はターンオーバーから大橋がスルーパスを狙うと、田中健がセンターラインからフリーで抜け出し、GKも抜き去りヒットシュートを決めて先制する。15分、日本はターンオーバーから右サイドを攻め、GKが弾いたリバウンドハイボールを和久利がダイレクトでゴール前に流し、渡辺がタッチシュートを決める。

第2Q 日本はPCを得るがHGC守備陣を崩すことができない。HGCは素早いリスタートからサークル侵入しPCを得るが得点することができない。

第3Q 、ボールポゼッションで日本を上回るHGCであったが、決定的なチャンスを演出することができない。日本はターンオーバーからアタックを試みるも、判断力に欠き、攻め込むことができない。

第4Q 日本は決定機を作り、セカンドポストからの得点を狙うが、合わせることができない。HGCはPCからのリバウンドで決定機を作るが、GK高野がファインセーブで得点を許さない。疲労のため、運動量が落ちた日本であったが、山下を中心に粘り強い守備を見せ、無失点で試合が終了した。

(文責:男子日本代表コーチ 山堀貴彦)

得点

  • 13分 FG - #9 FW 田中健太 (箕島クラブ)
  • 15分 FG - #18 FW 渡辺晃大 (立命館大学) 

関連情報

関連記事

ホッケー日本リーグ

サイト更新情報

ホッケー関連団体

U18 女子日本代表 YOG アジア予選

ダイヤモンドパートナー

オフィシャルスポンサー



オフィシャルサプライヤー


ページ上部へ戻る