女子日本代表「さくらジャパン」 ニュージーランド遠征 第5戦結果のお知らせします。

女子日本代表 (世界ランク=WR12位) はニュージーランド・ノースハーバーホッケースタジアム にてニュージーランド代表 (WR4位) と対戦し、2-2 で引き分け、2勝1分2敗となりました。

最終戦は2月3日 4:00 (日本時間) より対戦します。

試合№.5 オークランド 14:30 開始
日本 vs ニュージーランド
2 - 2

試合結果

ニュージーランド・フレンドリーマッチ第5戦
第1Q、2分、日本は、センターライン付近で相手からボールを奪い#32湯田がカウンターを仕掛ける。センターライン付近から一気にスピードあるドリブルで持ち上がり、右から上がってきた#22河村にパス、河村がドリブルで持ち込みながらサークルトップ湯田へとパスを送る。湯田がサークルインしながらリバースシュート、GKが弾いたボールを#20清水がリバウンドシュート、これもGKに弾かれるが最後はそのボールを#15石橋が素早くゴール横にいる#7加藤にパス、タッチシュートを決め先制点をあげる。
第2Q、両者得失点なしで第3Qへと進む
第3Q、38分、アウトレットのミスからニュージーランドに中盤でボールを奪われると、一気にカウンターでサークル持ち込まれ、ライトサイドからプッシュシュートを決められ1-1の同点となる。42分 日本は敵陣23m内ライトサイドから攻撃を仕掛けるも、ボールを奪われ、素早いサイドチェンジから一気にカウンターでサークルに持ち込まれる。一旦日本のDFがカットしたかにも見えたが、こぼれたボールをニュージーランドが押し込み1-2と逆転される。
第4Q、57分、日本は敵陣23m内ライトサイドFHから、#32湯田が#19金藤にパス、金藤がサークル内でタイミングよくリードした#25鳥山にパスを送り、鳥山がサークルトップセンターからリバースシュートを決め同点となり、このままトータルスコア2−2で試合を終える。

(文責:女子日本代表コーチ・アナリスト 三浦恵子)

得点

  • 2分 FG - #7 FW 加藤彰子 (コカ・コーラレッドスパークス)
  • 57分 FG - #25 FW 鳥山麻衣 (東海学院大学)

関連情報

関連記事

ホッケー日本リーグ

サイト更新情報

ホッケー関連団体

U18 女子日本代表 YOG アジア予選

ダイヤモンドパートナー

オフィシャルスポンサー



オフィシャルサプライヤー


ページ上部へ戻る