女子日本代表 さくらジャパン「ニュージーランド 3カ国大会 (2018/クロムウェル) 」準決勝結果をお知らせします。

女子日本代表 (世界ランク=WR12位) は ニュージーランド・クロムウェル にてニュージーランド (WR4位・ホスト国) と対戦し、3-3 (SO戦 0-2) で敗れ、日本は今大会3位で終えました。

試合№.7 セントラルオタゴスポーツクラブ 13:30 開始
日本 vs ニュージーランド
3 - 3
0 SO 2

2018年Pioneer Energy Tri Nations International Hockeyの第5戦、準決勝ニュージランドとの対戦。この試合で勝利した方が明日の決勝戦へ駒を進めることが出来る大事な一戦。ニュージーランドのセンターパスから試合が開始された。

第1Q、日本は立ち上がりから積極的なプレスでボールを奪い攻撃を仕掛ける。1分、敵陣23m内右サイドから#12永井(友)がドリブルで持ち込みサークルイン、#9加藤にパス、加藤が素早くダイレクトシュートを放つが、惜しくも逆サイドポストに弾かれ得点には至らない。その直後にもチャンスが訪れ、今度は左サイドサークルトップでタイミングよく相手を外しリードした永井(友)にボールがわたりドリブルシュート、ニュージーランドのGKがセーブしたボールが#19森の前にこぼれる。それを素早くダイレクトシュート、決まったかと思われたシュートは相手DFのファインセーブにより得点チャンスを逃すがPCとなる。それを決めることが出来ず0-0で第1Qが終了。

第2Q、勢いある攻撃を仕掛ける日本は17分、プレスから奪ったボールを#7永井(葉)がサークル内に打ちこむ。相手DFが弾いたボールを素早く#25鳥山が奪いドリブルで相手を交わしながらシュート、これがゴール左隅に決まり待望の先制点を挙げる。その後も攻める日本は#32俊足の湯田にボールが渡ると、スピードを活かしたドリブルで相手サークル内に持ち込むが相手DFに止められチャンスをものにすることができない。逆にニュージーランドに27分にPCを奪われ、それが決まり、同点に追いつかれる。そのまま前半戦が終了。

第3Qに入っても日本の勢いは止まらない。35分、右サイドから#23森作がドリブルで持ち上がり、サークル内逆サイドポストにいる永井(友)に合わせ、貴重な2点目を挙げる。その後も攻め続ける。40分、敵陣23m右サイドから素早い攻撃で#7永井→#20狩野→#9加藤へとパスが繋がる。加藤がサークル内でトップスピードでボールを受け、体勢を崩しながらもゴール前の#25鳥山にパスを送ると、タイミング良く相手の前に出ながらのダイビングタッチシュートを決め3点目。その後、ニュージーランドは果敢に攻め上がりシュートを放つがGK吉川が冷静に対応し2点リードを守り抜き3−1で第3Q終了。

第4Q、2点リードした日本は立ち上がりこそ優位な攻撃を仕掛ける。しかしニュージーランドは徐々に世界ランキング4位の意地を見せ始める。残り11分となったところでGKを変え、パワープレーで勝負に出ると一気に流れがニュージーランド変わり始める。一人多くなったニュージーランドの攻撃に日本のミスが目立ち始めると、57分自陣のパスをカットされ右サイドから素早く攻撃を仕掛けられる。右サイド自陣23mからドリブルで持ち込まれセンターリング、ゴール前でニュージーランドの選手の足に当たったかと思われたボールは逆サイドに流れ、#2HARRISONにダイレクトシュートを決められ3-2となると、さらにニュージーランドの勢いに拍車がかかる。残り3分日本のマークがずれ始めると、素早くパスで崩されサークル内で日本の守備がフットの反則でPCを奪われる。その最大のピンチを執念で守りきったものの、その後、日本のアウトレットの判断ミスからボールを奪われサークル侵入を許し、最終のフォーンと同時に無情にもPCを奪われてしまう。我慢強く守備をするが、アゲインとなった3本目の相手のドラックシュートをGK吉川がセーブするもリバウンドを拾われシュート、それを#28藤林が体をはって止めるが、PSとなってしまう。それを決められ3−3で試合終了。シュートアウト戦にもつれ込み、結局、0−2で敗れ、決勝に駒を進めることが出来なかった。今大会は3位という結果で幕を閉じた。

(文責:三浦 恵子)

得点

  • 17分 FG - #25 FW 鳥山麻衣 (南都銀行 SHOOTING STARS)
  • 35分 FG - #12 FW 永井友理 (ソニーHC BRAVIA Ladies)
  • 40分 FG - #25 FW 鳥山麻衣 (南都銀行 SHOOTING STARS)

最終結果

  チーム 世界ランク
優勝 オーストラリア連邦 5位
準優勝 ニュージーランド(ホスト国) 4位
3位 日本 12位

FIH 世界ランキング 5月8日現在

関連情報

関連記事

ホッケー日本リーグ

サイト更新情報

ホッケー関連団体

U18 女子日本代表 YOG アジア予選

ダイヤモンドパートナー

オフィシャルスポンサー



オフィシャルサプライヤー


ページ上部へ戻る