男子日本リーグ 試合結果のお知らせ

現在開催しております高円宮牌 2015 男子ホッケー日本リーグ 第8節 第15日の試合結果をお知らせします。

男子日本リーグ試合結果

試合№.74  10:00 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
Selrio島根
vs
山梨学院 OCTOBER EAGLES
4 6

山梨学院のセンターパスにより試合が開始された。開始から山梨学院がSelrio陣内へと攻め込み、12分山梨学院#29小川のパスに#28上澤が合わせ0-1とした。13分、山梨学院がPCを獲得し、#17松がフリックシュートを決め、0-2とした。そのまま第1Qが終了した。第2Qは開始から山梨学院攻め込み、16分、#28上澤がシュートを決め0-3とする。17分山梨学院がPCを獲得し#10蛭田がフリックシュートを決め0-4とする。19分SelrioがPCを獲得し#5藤原がヒットシュートを決め、1-4とする。立て続けにPCを獲得し2-4とし第2Qが終了する。第3Q、33分、Selrio#9内田がシュートを決め、3-4とし、続けて#6若槻がタッチシュートを決め、4-4とする。第4Q、52分山梨学院#4四日市がシュートを決め、4-5とし、53分#14がシュートを決め、4-6とし、山梨学院が勝利を収めた。

試合№.77  10:00 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
ALDER飯能
vs
LIEBE 栃木
2 0

小雨が降る中、ALDER飯能のセンターパスでスタート。ALDER飯能が有利にゲームを進めるが、ゴールに繋がらず、11分ALDER飯能かPCを獲得するも得点獲得には及ばず。第1Qを終了。第2Qに入りLIEBE栃木も攻めに入り、19分LIEBE栃木#1石村サークルインシュートを試みるが決まらず。23分ALDER飯能がPCを獲得、ALDER飯能#15大野のシュートは惜しくもポストに当たりゴールとならず。第3Q、37分ALDER飯能がPCを獲得し、#6阿部がゴール右上にシュートを決める。第4Q両者共にサークルインからシュートに繋げていたが、得点には及ばず試合終了となった。

試合№.75  11:40 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
名古屋フラーテル
vs
福井クラブ
4 1

試合開始直後から名古屋フラーテルの攻めの手が止まらず、4分 #11川上、6分 #8塩川と連続で得点をあげる。名古屋フラーテルがPCを獲得するも、福井クラブは得点を許さない。その後も名古屋フラーテルが有利に試合を進める中、14分 #8塩川がGKのこぼれ玉を押し込み、3-0とする。その後も攻撃の手を緩めることなくシュートを打つが、福井クラブGK中上の好セーブにより得点には至らない。しかし、23分、名古屋フラーテル#18井島が追加点をあげ4-0とする。福井クラブも負けず攻撃をしかける中、37分 #7渡辺がPSを獲得し、#2為国が決め1点を取り返す。しかし、その後、福井クラブの攻めが増えるも、得点には繋がらず4-1のまま名古屋フラーテルが勝利をおさめた。

試合№.78  11:40 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
診療印刷
vs
東京農業大学
2 1

東京農業大学のセンターパスから試合が開始された。第1Q 6分に東京農業大学がPCを獲得したが、決めきることができなかった。第1Q 10分に診療印刷#10佐藤がリバースシュートを打つが、ゴールから外れる。第2Qは一進一退の攻防が繰り広げられていたが、両者得点を得ることができない。第3Q 36分に東京農業大学がPCを獲得し、これを決め1-0とする。その後第3Q 39分に診療印刷がPCを獲得し、これを決め1-1の同点となる。第4Q 54分に診療印刷がPCから得点を獲得し、2-1とリードし、診療印刷が2-1で勝利した。

試合№.76  13:20 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
天理大学ベアーズ
vs
駿河台大学
9 0

駿河台大学のセンターパスにより試合が開始される。立ち上がりから天理大学が押し気味に試合が運ばれ、8分 #20新井のパスを#23山川が絶妙なタッチシュートで先制点をあげる。13分には#20新井が追加点をあげる。第2Qも天理大学ペーストなり、17分 #4山田がPCから、26分に#10石川が獲得し、さらに29分 #6落合が押し込み5-0で折り返す。後半、追いつきたい駿河台大学だが、天理大学の猛攻に阻まれる。天理大学は36分、#23山川からパスを#20新井が合わせ6点目。44分には#7武田が7点目をあげ第3Qを終える。第4Qも地力に勝る天理大学が終始押し気味にゲームを進め、54分に天理大学#14糸原のセンタリングを#23山川が合わせ8点目、55分には#12和久利が9点目を押し込み、9-0で天理大学が勝利した。

試合№.79  13:20 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
立命館大学ホリーズ
vs
岐阜朝日クラブ
4 0

岐阜朝日クラブのセンターパスで試合が開始された。13分、立命館大学ホリーズはPCを獲得。立命館大学ホリーズ#11 落合のフリックシュートで1-0とする。14分にもPCを獲得した立命館大学ホリーズは#11 落合と#9 三浦の巧みなコンビネーションにより得点し、2-0とする。なんとか追いつきたい岐阜朝日クラブは第2Q 20分#23 堀江がシュートを放つも決めることができない。第2Q 22分立命館大学ホリーズが三度目のPCを獲得。8分に四度目のPCを獲得するも、堅い守備に阻まれ得点することができない。スコアが変わらないまま第2Qが終了する。第3Qもこの流れが続くが、第3Q 44分立命館大学ホリーズ#19内田のドリブルからチャンスが生まれ#25 渡辺が押し切り3-0とする。第4Q、追いつきたい岐阜朝日クラブは、第4Q47分強烈なシュートを放つも、GKに阻まれる。第4Q 57分#近藤がドリブルから、シュートを決め4-0とする。そのまま試合が終了した。

試合戦評

以上

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 株式会社 T.F.K キッコーマン株式会社 損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る