女子日本リーグ 試合結果のお知らせ

現在開催しております高円宮牌 2014 女子ホッケー日本リーグ 第2節 第3日の試合結果をお知らせします。

女子日本リーグ試合結果

試合№.9  10:00 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
コカ・コーラウエスト レッドスパークス
vs
東海学院大学
1 1 前半 0
0 後半 0
0

コカ・コーラウエストレッドスパークスのセンターパスにより試合が開始された。CCWRは序盤から東海学院大学陣内で試合を進める。そして、10分にCCWRはPCを獲得。しかし、東海学院GK#1清水の好セーブにより得点する事が出来ない。その後、CCWRは15分にFB#2朴の23m付近からのセンタリングをFW#19金藤がプッシュシュートでゴール左中段に決め先制する。CCWRは東海が快みる時折の攻撃も寄せ付けず、1-0でCCWRのリードで前半を折り返す。後半もCCWRの連続攻撃に対し、東海学院は自陣で精一杯の堅守。CCWRは16・18分と立て続けにPCを獲得。しかし得点することが出来ない。CCWRは結局、東海学院の粘り強い守備に手をやき、1-0の辛勝で開幕3連勝。

試合№.10  11:40 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
立命館大学ホリーズ
vs
ソニーHC BRAVIA Ladies
0 0 前半 2
0 後半 2
4

ソニーHC BRAVIA Ladies のセンターパスにより試合が開始された。SONYは試合開始早々、立命館大学ホリーズ陣内で猛攻を仕掛ける。対する立命館大も守備陣を整え、粘り強い守りをみせ、SONYに決定的なチャンスを許さない。しかし、27分、SONYはMF#18永井葉のセンタリングをFW#12義浦がタッチシュートでゴール左中段に決め先制する。勢いにのるSONYは31分にPSを獲得。FB#4坂井がゴール左上段に決め2-0とする。そのまま2-0でSONYのリードで前半を折り返す。後半もSONYは激しい攻撃を仕掛け、48分にFW#15小沢のシュートのリバンドにMF#11友次がリバースシュートをゴール左下に決め3-0と突き放す。対する立命館大も果敢に攻め込むがソニーのDF陣に阻まれ得点することができない。その後SONYは63分にPCを獲得。MF#18永井葉が巧みなボールコントロールからヒットシュートをゴール右下に決め4-0とし、そのまま試合終了。SONYは開幕3連勝を挙げた。

試合№.11  13:20 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
天理大学ベアーズ
vs
グラクソ・スミスクラインOrange United
0 0 前半 2
0 後半 1
3

天理大学ベアーズのセンターパスにより試合が開始された。グラクソ・スミスクライン Orange Unitedは序盤から激しい攻撃仕掛ける。グラクソは7分にFW#13伊藤のパスをFW#14遠藤が押し込み先制する。その後、天理大学はカウンターからGSK陣内に攻め込むが得点に繋げることが出来ない。22分にグラクソはPCを獲得。FB#3伴田のパスをFW#8片峯がタッチでゴール右下に決め2-0と突き放す。勢いにのるグラクソは攻め続け、チャンスをつくるが、天理の粘り強い守備に得点することができない。そのまま2-0でグラクソのリードで前半を折り返す。後半開始早々、両チームとも激しい攻防を続ける。反撃する天理大学は、MF#26石和がボール奪いシュートを放つがゴール右外に外れる。その後、グラクソは46分にPCを獲得。FB#4山中のシュートをFW#13伊藤が押し込み3-0とする。そのままグラクソペースに試合を展開し、試合終了。3-0でグラクソの勝利。勝点6と伸ばした。

試合№.12  15:00 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
南都銀行SHOOTING STARS
vs
山梨学院 CROWNING GLORIES
2 1 前半 1
1 後半 0
1

山梨学院CROWNING GLORIESのセンターパスにより試合が開始された。両チームとも序盤からスピーディーな攻防を繰り広げる。山梨学院は6分にPCを獲得。FB#4近藤が強烈なヒットシュートをゴール左下に決め先制する。南都銀行 SHOOTING STARSは21分にFW#10大塚のパスをFW#7平原がダイレクトでゴール左下に決め追いつく。勢いにのりたい南都銀行は、FW#10大塚を中心に攻め続けるが得点に結びつかず、1-1の同点のまま前半終了。後半は両チーム落ち着いたペースで試合を進める。少しずつ流れを手にした南都銀行は44分にFB#5勝山のセンタリングをまたも、FW#7平原がタッチシュートでゴール左上段に決め、2-1の逆転。同点に追いつきたい山梨学院は、速いパス回しから攻撃を仕掛けるが、南都銀行の堅い守備を崩せない。試合終了間際に獲得したPCのチャンスも山梨は活かせず、そのまま試合終了。南都銀行は2-1で勝利。勝点6に伸ばした。

試合戦評

以上

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 キッコーマン株式会社 SOMPOアセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る