女子日本リーグ 試合結果のお知らせ

本日最終日を迎えた高円宮牌 2014 女子ホッケー日本リーグの試合結果をお知らせします。

コカ・コーラウエストレッドスパークス勝ち点で上回っていたソニーHC BRAVIA Ladies を破り、勝ち点を38として2年ぶりに優勝を飾りました。

順位表(最終結果)

順位 チーム試合数
得点
得失
点差
勝点
1 [↑] CCWR 14122046 40 38
2 [↓] SONY 14121153 50 37
3 [•] 南都銀行 1483322 8 27
4 [•] グラクソ 1471627 6 22
5 [•] 立命館大 1442816 -17 14
6 [•] 山梨学院 1441917 -21 13
7 [•] 東海学院 14311014 -25 10
8 [•] 天理大学 1401133 -41 1

最終節最終日 試合結果

試合№.53  10:00 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
天理大学ベアーズ
vs
東海学院大学
2 1 前半 1
1 後半 2
3

東海学院大学のセンターパスにより試合開始。開始からスピードある展開で前半4分天理大学ベアーズ11番松本の右からのセンタリングを22番荒川のプッシュシュートで先制。その後16分、東海学院のPCより3番杉本のタッチシュートで同点に追いつき東海学院大ペースで前半終了。後半に入り巻き返しをはかりたい天理大学は38分PCから3番勝又のタッチシュートで逆転に成功するが東海学院の再三に亘るPCからの得点で逆転。3-2で東海学院の勝利で試合終了。

試合№.54  11:40 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
立命館大学ホリーズ
vs
山梨学院 CROWNING GLORIES
1 1 前半 0
0 後半 0
0

山梨学院CROWNING GRORIESのセンターパスにより試合が始まった。お互い慎重な立上りから、中盤での攻防が続く中、前半28分#17一谷のサークルトップからのリバースヒットを#15笠丸が上手く合わせ先制する。その後は山梨学院が押し気味に試合を進めるが中々攻めきれず前半が終了する。後半に入り山梨学院が攻勢に出ていくが、立命館大学ホリーズもカウンターからチャンスをつくりPCを取得するが、山梨学院の堅い守りに追加点を上げる事が出来ない。終盤山梨学院もPCを取得して同点ゴールを狙うが、立命館大DF陣の懸命なディフェンスによりゴールをこじ開けることが出来ず1-0で立命館が勝利を収めた。

試合№.55  13:20 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
南都銀行SHOOTING STARS
vs
グラクソ・スミスクラインOrange United
0 0 前半 0
0 後半 0
0

グラクソ・スミスクライン Orange Unitedのセンターパスにより試合が開始された。社会人対決となった今節、立上りからお互い激しいプレッシングで譲らぬ攻防をみせる。しかし互いに決定打にかけ前半はスコアレスドローで前半を折り返す。後半に入り地力に勝る南都銀行 SHOOTING STARSが優勢に試合を進めPCを取得しチャンスを作るが、グラクソの好守に阻まれ得点を挙げることができない。その後も南都銀行が猛攻を仕掛けるがグラクソの堅い守備を打ち崩すことが出来ず、社会人対決はスコアレスドローに終わった。

試合№.56  15:00 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
コカ・コーラウエスト レッドスパークス
vs
ソニーHC BRAVIA Ladies
1 0 前半 0
1 後半 0
0

最終節、地元開催で逆転優勝を狙うコカ・コーラウエストと連覇を狙うソニーHC BRAVIA Ladiesとの一戦がCCWRのセンターパスにより試合が開始された。FW#13加藤の巧みなスティックワークからPCを取得するも先制のチャンスを逃す。一方ソニーも早いリスタートからPCを獲得するも得点には至らず、ハイレベルの攻防が続く。前半終了間際SONYの激しい攻撃もGK#1吉川の好守に阻まれスコアレスドローまま前半戦が終了した。後半立上りFW#13加藤のリスタートからPCを取得、MF#18ヤナのシュートリバウンドをFW#新井が押し込み待望の先制点を得る。SONYもPCを獲得するもGK#1吉川の好セーブによりSONYは得点を奪うことが出来ない。優勝へ最低でも同点に追いつきたいSONYは猛攻を仕掛け、残り1分PCを取得するがFB#4坂井のフリックは右上に外れてしまう。最後まで粘るSONYの攻撃をGK#1吉川を中心とした守備で守り抜きCCWRが地元で社会人大会と合わせ2冠を達成した。

試合戦評

以上

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 株式会社 T.F.K キッコーマン株式会社 SOMPOアセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る