女子日本リーグ 試合結果のお知らせ

現在開催しております高円宮牌 2015 女子ホッケー日本リーグ 第5節 第9日の試合結果をお知らせします。

女子日本リーグ試合結果

試合№.37  11:40 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
グラクソ・スミスクライン Orange United
vs
山梨学院 CROWNING GLORIES
1 2

GSKのセンターパスにより試合が開始された。試合開始早々、GSKが地元の大声援を受け攻撃を仕掛けるが、得点には至らない。その後もGSKが優位に攻撃を展開するが、10分、山梨学は一瞬のすきを突きPCを獲得し、#18狩野がタッチシュートを決め、第1Qは1-0で山梨学がリードする。第2Q、両者一進一退の攻防が続いたが、GSKは24分、#13伊藤のパスを受けた#15市山がゴール右下に決め、1-1の同点に追いつく。しかし、第2Q終了間際の30分、サークル内の混戦から山梨学#24今尾が押込み、2-1の山梨学リードで第2Qを折り返す。ゴールを狙いたいGSKは、第3Q、第4Qも怒涛の攻撃を仕掛け、37分、40分、58分とPCを獲得するが、得点を決めることができない。ファインセーブなどで最後まで守りきった山梨学が、2-1で勝利した。

試合№.38  13:50 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
コカ・コーラウエスト レッドスパークス
vs
東海学院大学
4 1

東海学のセンターパスにより試合が開始された。開始早々3分、CCWの#13加藤からのパスを#9新井がゴール左下に決め、先制する。更にCCWは10分、#5西村がリバースシュートを決め、第1Qは2-0とCCWがリードする。  第2QもCCWが優位に試合を進めるが、東海学の体を張ったディフェンス、#1井戸田のファインセーブにより得点を与えず、2-0のまま第2Qを折り返す。第3QもCCWは攻撃の手を緩めず、何度も東海学のゴールに迫るが、厳しいディフェンスに得点することができない。 第4Q、激しい攻防を繰り返す中、CCWは56分、東海学サークル付近のFHから素早いリスタートでサークルインし、#19金藤がゴール左下に決め、3-0とする。一方、粘る東海学も59分、ゴール前の混戦から#3高巣が押込み1点を返す。しかし、終了間際の59分、CCWの#19金藤がシュートを決め、試合を決定づける。そのままCCWが4-1で勝利し、勝点を21とした。

試合№.39  10:00 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
南都銀行 SHOOTING STARS
vs
天理大学ベアーズ
2 0

試合開始早々から南都のペースで試合が展開する。10分、南都はPCから#5勝山がヒットシュートを決めて先制し、1-0で第1Qが終了した。第2Q18分、南都は豪快なシュートもゴール枠をとらえきれず、得点することができない。その後は、両チームとも激しい攻防を繰り広げるが、シュートまでいくことができない。そんな中、26分、南都FW#20浦島の切り込みから#15小森が決め、2-0と南都がリードした。 第3Q開始早々、天理が初めてのPCを獲得するが、得点することができない。第4Q、何とか得点したい天理は47分、PCを獲得するが決めることができない。一方、南都はインターセプトからシュートを打つが、天理GK#1中村のナイスセーブで追加点を挙げることができない。このまま無得点のまま、2-0で南都が勝利し、勝点19とした。

試合№.40  11:40 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
ソニーHC BRAVIA Ladies
vs
駿河台大学 LADYBIRDS
7 0

駿河台のセンターパスにより試合が開始された。立ち上がりから優位に試合を進めるソニーが、10分、11分に連続でPCを獲得するが得点に結びつかず、第1Qは両チーム無得点のまま終了する。  第2Qに入り、駿河台が反撃し、18分、23分と決定的なチャンスをつくるが得点できず、逆にソニーが11分、右から#7小沢のセンターリングを#13早戸がタッチシュートを決め、1-0のリードで第2Qを折り返す。第3Qもソニーが攻めたて、32分、44分にPCから#3及川が得点し、3-0と点差を広げた。  第4Qに入ってもソニーの猛攻は止まらず、49分にPCから#2林、50分にPC崩れから#9金がの得点する。更に54分、PCから#3及川がハットトリックとなる3点目をあげると、終了間際の58分にも#21瀬川がフィールドゴールを決め、7-0の大差で勝利し、勝点を22に伸ばした。

試合戦評

以上

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 株式会社 T.F.K キッコーマン株式会社 SOMPOアセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る