男子日本代表 サムライジャパンは、オランダ遠征の第3戦で Amersfoort HC と対戦し 4-0 でこの遠征にて初勝利しました。

第4戦は 4月24日 19:30 (現地時間) より Kampong HC と対戦します。

 4月20日 20:30~ (現地時間)
日本 vs Amersfoort HC
4 – 0

試合結果

第1Q 日本はボールポゼッションを高め、チャンスを窺うが、Amersfoortの守備陣をなかなか崩せない。一方、Amersfoortは自陣を固め、カウンターアタックを狙うが、日本のカウンターコントロールが阻止をする。

第2Q 日本はハイプレスを多用し、数的優位な状況を意図的に作り、チャンスを演出する。25分、日本はPCから谷光がドラッグフリックシュートをゴール右下に決めて先制する。

第3Q 44分、日本は中央のリスタートからサークル内に打ち込んだボールのこぼれ玉を渡辺が拾い、GKの動きを見て冷静なプッシュシュートを決める。

第4Q 50分、日本は再び中央からのリスタートをサークル内に打ち込み、相手DFが弾いたボールを山﨑が素早く反応してシュート、一度はGKに防がれるが、リバウンドボールを押し込み得点する。58分、日本はPCからニアポストの山田がドラッグフリックシュートをゴール右下に決める。

(文責:男子日本代表コーチ 山堀貴彦)

得点

  • 25分 PC – #6 DF 谷光未有 (Selrio 島根)
  • 44分 FG – #20 FW 渡辺晃大 (立命館大学)  
  • 50分 FG – #18 FW 山﨑晃嗣 (滋賀クラブ)
  • 58分 PC – #5 DF 山田翔太 (岐阜朝日クラブ)

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

オフィシャルスポンサー



キッコーマン株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
ページ上部へ戻る