U16 男子日本代表 Hockey WA F-H-E カップ (2017/パース)
試合結果のお知らせ

U16 男子日本代表は、オーストラリア・パースで開幕中の Hockey WA F-H-E カップ 準決勝 (現地時間 11月25日 15:20~) で WA WHITE (オーストラリア) に 2-1 で勝利し、決勝戦 (現地時間 11月26日 13:00~) に進みます。

試合戦評

決勝進出をかけての大一番。相手はBブロック1位通過のWA WHITE。日本は徹底したマークとインターセプト、素早い攻守の切り替えをチーム戦術として共通理解を図り試合に臨んだ。立ち上がりから互いに一進一退の攻防となる。2分、#17五勝出がプレスからボールをカットしそのままドリブルでサークルまで持ち込みヒットシュートを放つ。これがゴール左下に決まり1-0と先制する。これで勢いに乗った日本は、5分、7分#13齊藤、8分#10浅川がシュートを打つも得点できない。11分、相手PCからゴール左下にフリックを決められ1-1の同点となる。その後も互いに決定的なチャンスを作ることができず試合が進む。21分、日本のハイプレッシャーから#16高木がボールを奪いドリブルで持ち込み右45°からヒットシュートを放つ。1度はディフェンスにはじかれるも、リバウンドを#7今松が押し込み2-1とリードし前半戦を終える。

後半も互いに一歩も譲らない激しい攻防を繰り広げる。日本のチャンスは11分、PCを獲得し#2石川がフリックを放つもGKにセーブされ追加点をとることができない。逆に16分相手にPCを取られる。ここで#1木村が相手のフリックをファインセーブしピンチを脱する。最後まで全員が足を動かし、腕を伸ばし、体を張ったプレーによって一瞬たりとも隙を見せない日本チーム。ここで試合終了。2-1と勝利し明日の決勝戦にコマを進めた。

文責:男子U16コーチ  大嶋 寿美

試合記録・戦評

得点

  • 2分 FG – #17 FW 五勝出知宜 (岡山県・瀬戸中学校)
  • 21分 FG – #7 MF 今松優 (岩手県・沼宮内中学校)

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 株式会社 T.F.K キッコーマン株式会社 損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る