男子 U18 代表 2013 日韓交流戦
試合結果のお知らせ

U18 男子日本代表 (ユース) は、2013 日韓交流戦 (韓国・大韓民国光州広域市朝鮮大学ホッケーグランド) の第1戦で 3-5 で敗れました。

試合結果

試合№.1  10:00 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
日本
vs
韓国
3 3 前半 3
0 後半 2
5

(前半) 日韓交流戦、初戦は日本のパスバックで試合開始。3分韓国のPCはGKの千田(天理)が落ち着いて防ぐ。12分日本はPCを得て、谷光(天理)がドラックからゴール右下に決め日本が先制する。20分韓国はライト攻撃から、最後はリバースシュートを決め1-1の同点とする。24分日本のシュートは韓国GKが弾き、これがカウンター攻撃になりゴールを許し、1-2と逆転される。28分田中(天理)のゴール前への打ち込みに川村(今市)が合せ、一度GKにセーブされるが、リバウンドボールを再び川村が落ち着いて決め再び2-2の同点。30分日本75ヤード手前でボールを受けた田中が相手DFを2人かわしサークルインし、右45付近からヒットシュートを決め3-2と再びリードする。しかし、この直後の31分韓国にPCを決められ3-3で前半を折り返す。

(後半) 韓国42分ライト攻撃から、リバウンドボールを決め、4-3と再び韓国がリード。日本46分、決定的なシュートチャンスをつくるが攻めきれず。さらには17分、21分、22分と日本はPCのチャンスを得るが決める事ができない。68分韓国、レフト攻撃から得点を決め5-3とリードを広げる。シュート数及びPC数は韓国を上まわったが、決定力の差のあらわれた試合内容であった。

※シュート数:日本-10、韓国-7

※P C 数:日本- 4、韓国-2

※通算戦績:1戦中(1敗)

公式試合記録

以上

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 キッコーマン株式会社 SOMPOアセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る