U21 男子日本代表 マレーシア遠征について

U21 男子日本代表は、2月8日から18日までの間、事前合宿・マレーシア遠征として、東京オリンピックへ向けての事業を展開致します。

8日は、会場地の駿河台大学と練習試合を実施し、マレーシア戦を意識しての実践練習を行いました。

9日は、午前、午後と関東ジュニア選抜(関東学生リーグ1部の各大学3人の参加による・監督は宮田知〔明治大学監督〕)とジュニア日本代表との試合を実施しました。今、学生は東京オリンピックを意識し元気が出てきています。盛り上がっています。

 また、9日夕方には、駿河台大学経済経営学部の野崎謙二教授による、マレーシアの実情、経済、国民性等々のご講義をいただきました。野崎先生も「私もホッケーが強くなる事を願っている。」とのことで、今回ご講義を引き受けていただきました。このように、対戦する相手の情報を知ることのできる、生の情報は、きっと選手の心に残ることであり、きっと良い成果が伴うことと確信しております。野崎先生には、ご多忙の中、ご講義をいただき誠にありがとうございました。

以上

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 株式会社 T.F.K キッコーマン株式会社 損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る