女子日本代表 ドイツ テストマッチ
試合結果のお知らせ

女子日本代表は、2014 ドイツテストマッチ (マレーシア・クアラルンプール) の初戦で 1-2 で敗れ、1敗となりました。

試合結果

試合№.1  17:30 開始 公式試合記録 公式試合記録 PDF
日本
vs
ドイツ連邦共和国
1 0 前半 1
1 後半 1
2

(前半) 世界ランキング6位のドイツとのテストマッチ第1戦目は、日本のセンターパスにより試合が開始された。日本は早々から相手陣地に攻め込み、開始30秒で中川のクロスボールからチャンスを作り、PCを取得する。坂井のドラッグシュートは惜しくもキーパーのスティックに阻まれてしまう。その後も果敢に攻める日本は7分、中盤で中川の速いリスタートから大塚へと繋げ、西村との2人パスで相手を上手く崩し、シュートまで行くが得点とはならず。その直後にPCのチャンスを得た日本は、及川がスラップシュートを放つが、ドイツの堅い守備によりゴールを割ることができない。逆に19分、ドイツにPCのチャンスを与えた日本は、Tina Bachmannに右下にドラックシュートを決められ、失点。最後まで両者の激しい攻防が続いたが、前半を0-1で折り返した。

(後半) 後半も開始から勢いにのる日本は、1分でPCのチャンスを取得。しかし、及川のスラップシュートは得点とはならない。前半同様に両者の激しい攻防が続く中、後半13分に再び日本はPCを取得するが、キーパーの好セーブによりゴールを決めることができない。日本は攻撃に変化を加え、3FWから4FWに切り替えた。その作戦が上手くはまり、22分、自陣のアウトレットから西村がフリーになった大塚へと繋げ、ヒットシュート。それが見事決まり、同点となる。そのままの勢いで追加点を取りたい日本だが、27分、ドイツの左サイドでの速いパス回しからベースラインを突破され、ゴール前へのパスが日本DFのスティックに当たり、失点。試合終了まで粘り強く戦った日本だが、1-2でテストマッチ第1戦目を黒星で終えた。

※シュート数:日本- 8、ドイツ-14

※PC数:日本- 4、ドイツ- 3

※通算戦績:1戦中 (1敗)

得点

  • 後半 22分 大塚 志穂 FG (南都銀行 SHOOTING STARS)

公式試合記録

試合日程

以上

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

オフィシャルスポンサー



キッコーマン株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
ページ上部へ戻る