U18 女子日本代表 南京ユースオリンピック
試合結果のお知らせ

U18 女子日本代表は南京ユースオリンピック (5人制ホッケー) の3位決定戦で、アルゼンチンと対戦し 2-5 で敗れ4位が決定しました。初出場のユースオリンピックで大会ベスト4となりました。

試合結果 (日本時間)

試合記録 [2014.10.8 更新]
試合№.  20:00 開始  
日本
vs
アルゼンチン
2
01P0
02P3
03P2
5

3位決定戦は、プール戦で引き分けているアルゼンチンとの対戦であった。立ち上がり日本は積極的に攻撃を仕掛け、シュートまで持っていくチャンスを得るが得点に至らない。アルゼンチンも巧みなスティックワークで攻撃を仕掛けるが、日本も必死にゴール前を固め得点を許さなかった。第1ピリオドは、0-0のまま終了した。第2ピリオドに入ってすぐの13分に、日本ゴール中央の11m付近からアルゼンチンにシュートを打たれた。日本のスティックを弾いたボールをリバースヒットで決められ、アルゼンチンに先制される。リズムに乗ったアルゼンチンは、17分、20分と得点をし0-3と点差を広げられて第2ピリオドが終了した。3点差となった日本は、最後の第3ピリオドで勝負をかけ攻撃重視のフォーメーションで戦うが、ターンオーバーから逆に失点をしてしまい4点目を決められてしまう。それでも日本は必至にゴールを狙う姿勢をつくり27分には藤林がセンターライン付近からシュートを決め1-4とすると、32分には相手ゴール前の反則により日本にチャレンジが与えられる。これを森が確実に決め2-4とした。このままリズム乗って攻撃を仕掛けたい日本であったが、終了間際にもアルゼンチンに決められ2-5で試合が終了した。この結果、日本は4位となりあと一歩のところでメダルを逃した。

大会最終結果

  1. 中国
  2. オランダ
  3. アルゼンチン
  4. 日本
  5. ニュージーランド
  6. ウルグアイ
  7. ドイツ
  8. 南アフリカ
  9. ザンビア
  10. フィジー

以上

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 株式会社 T.F.K キッコーマン株式会社 損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る