U18 女子ユース日本代表 は朝日大学ホッケー場で行っている「日韓交流事業」の最終戦ですが、1Q 終了後から大雨に伴い試合は中止となりました。

韓国 に 0-0 で引き分け、2分1敗で終えました。

試合№.3  14:00 開始
日本 vs 韓国
0 1Q 0-0
2Q 0-0
3Q 0-0
4Q 0-0
0

最終戦 試合記録・戦評 [2019.10.25 更新]

試合結果

第1Q 大雨の中、日本のセンターパスで試合は開始。立ち上がりから日本ペースで試合は展開。5分、日本は、#20山﨑、#14五島と繋ぎ、右サイドからセンターリングを打つも、サークル内の#15宮田に合わせることができない。10分韓国はPCを取得するも、先制できない。15分日本も#18長谷川がPCを取得。#4中口のドラッグは、わずかに外れ、チャンスを活かせない。0-0で終える。

第2Q が始まる前に、雨脚が一段と強くなり、試合続行不可能と判断。
0-0で最終戦を終えた。

(文責:女子 U18 コーチ 長尾美和、髙橋祥子 校閲:U18 チームマネージャー 西永毅 )

競技写真

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 株式会社 T.F.K キッコーマン株式会社 損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る