U21 女子日本代表は、FIH 女子ジュニアワールドカップ グループリーグ第2戦でフランスと対戦し 0-0 で引き分け、1分1敗 (勝点1) となりました。

第3戦は11月29日 4:00 (日本時間) よりドイツと対戦します。

なお、今大会は各試合のライブ配信が行われています。 ぜひご覧ください。

試合№.13 サンティアゴ 開始
日本 vs フランス共和国
0 - 0

試合記録・戦評

日本のセンターパスでゲームが開始される。開始早々から、日本の攻撃が続くが、フランスの堅いディフェンスに阻まれ得点できない。24分、左サイドより、FW河村が相手サークルにボールを持ち込みPCを獲得。DF浅井のシュートを相手GKがはじいたリバンドボールをFW森がシュートするも相手DFのファインプレーにお阻まれ得点できない。その後25分、26分、29分にもPCを獲得するも得点できない。前半はそのまま0対0で終了。

                                                          

後半に入り、日本の攻撃が続くが、フランスの全員での守備に対し得点できない。17分から立て続けに4本のPCを獲得するも得点ならず。前後半あわせて22本のシュートを放ちながら、フランスのゴールを割ることができずにゲーム終了となる。0対0の引き分け。
その後のアルゼンチンとドイツの試合で4対1でアルゼンチンが勝ったため、明後日リーグ2位通過をかけてドイツとの対戦となった。

(文責:女子日本代表コーチ 牧本 智之)

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 株式会社 T.F.K キッコーマン株式会社 損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る