2002年マレーシア大会、2006年ドイツ大会に引き続き3回連続となったドイツ対オーストラリアの決勝戦の顔合わせ。現地からの連絡によりますと、ものすごい試合が展開されたようです。単に「うまい!」とか「すごい!」といったような言葉では表すことのできない、何か異様で、それでいてスペクタクルなゲーム展開だったとのことでした。
結果は2-1で、オーストラリアが1986年のイングランド大会依頼2回目の優勝を果たしました。その1986年の時のオーストラリアのベストプレーヤーが、今の監督、リック・チャールスウォース氏です。彼は、選手としても監督としても優勝したわけですね。素晴らしいです。もちろん、ご存知の通り、女子の豪州代表チーム(Hockeyroo)でオリンピックの連覇を成し遂げた監督でもあります。
2月28日にインドでスタートした男子ワールドカップ2010デリー大会はすべての日程が終了いたしました。順位をいかに示します。アジア勢は、韓国の6位が最高で、開催国のインドが8位、パキスタンが12位という結果に終わりました。まさに、オーストラリアを欧州勢が囲むような大会となりました。

  • 優 勝 オーストラリア
  • 2位 ドイツ
  • 3位 オランダ
  • 4位 イングランド
  • 5位 スペイン
  • 6位 韓国
  • 7位 アルゼンチン
  • 8位 インド
  • 9位 ニュージーランド
  • 10位 南アフリカ
  • 11位 カナダ
  • 12位 パキスタン

公式サイトはこちら ⇒
http://www.2010worldcupdelhi.sportcentric.com/

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 株式会社 T.F.K キッコーマン株式会社 損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る