【国庫予算】元気な日本スポーツ立国プロジェクト

平成23年度の文部科学省予算の概算要求の中に「元気な日本スポーツ立国プロジェクト」という項目が含まれています。これはスポーツ立国戦略に基づき、54億円の予算を組み、よりよいスポーツ環境を作ろうというものです。

現在、平成22年10月19日までの日程で、首相官邸のHP上の「元気な日本復活特別枠」要望に関するパブリックコメントの「元気な日本スポーツ立国プロジェクト」へ対する意見サイトにおいて政策コンテストが行われており、要望事業に対する評価や国の予算に関する国民の意見を述べることが出来ます。

また文部科学省HPの塾議カケアイ「スポーツ関連」においてもスポーツの政策についての意見交換が出来ます。

日本ホッケー協会のHPをご覧の皆さんは、この機会に日本スポーツ界の国家予算について考え、「元気な日本スポーツ立国プロジェクト」についての意見や日頃スポーツ予算について疑問に思っている事等を文部科学省に直接届けてみませんか。

一人ひとりの熱い思いを伝えよう!

  • 日本のスポーツ予算は貧弱すぎる。
  • マスコミがスポットライトを当てない競技はマイナーと呼ばれスポンサーなし。
  • 日本を代表して国際大会に出場したのに・・・
  • 他の国の競技環境のライバルたちは恵まれている。
    等、日頃から感じている熱い想いをストレートにぶつけてみよう。

関連情報

以上

関連記事

サイト更新情報

ホッケー関連団体

U18 女子日韓交流事業

ダイヤモンドパートナー

オフィシャルスポンサー



キッコーマン株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
ページ上部へ戻る