10月22日 (金)、大谷高校内グラウンドにて 京都大谷高校ホッケー部男子、女子、中学3年男子 (60名) が、シギ アイクマン 氏 (サムライジャパン 日本代表ヘッドコーチ)・中條友博 氏 (サムライジャパン 日本代表アナリスト) が講師となり「夢見るホッケー教室」を実施しました。

 

イベント名 夢見るホッケー教室 in 京都大谷高校
日時 2021年10月22日 (金)
会場 大谷高校内グラウンド
参加団体 ​京都大谷高校ホッケー部男子、女子、中学3年男子 (参加者 60 名)
講師 ・シギ アイクマン (サムライジャパン 日本代表ヘッドコーチ)
・中條 友博 (サムライジャパン 日本代表アナリスト)
日程及び内容 16:00~20:00 基礎技術の取得・初期段階での戦術の基本

成果

大谷高校にてホッケークリニックを行った。

まずはアイクマンHCから生徒にどういったホッケーがしたいか、インタビューを行った。

男子生徒がドリブルで強くなりたいという意見をだしたが、ホッケーで勝つには何が必要か、どういう行動が勝利につながるかを指導し、その後 基礎技術、パス技術の練習に移行した。

その後 戦術では守備ではクリスマスツリー、攻撃ではバタフライの指導を行った。

以下生徒や顧問の先生の感想を共有させていただき、成果報告とさせていただきたいと思います。

  • トラップを行うときはヘッド部分ではなく、シャフトを使うことでミスが減ること
  • プッシュでのパスを出すときは左の脇を意識、引くことを意識する。
  • パスを出した後に動く、レシーブ前に周りを見る、自己判断を行うことの大切さ。
  • ミスを恐れずにチャレンジすることが大事。
  • しっかりと考えて練習することで、短時間でも狭い場所でも効率よく練習ができた

 

活動の様子

 

添付資料

関連情報

関連記事

ダイヤモンドパートナー

ゴールドパートナー

オフィシャルスポンサー

SOMPOケア株式会社 株式会社 高島屋 花王株式会社 キッコーマン株式会社 SOMPOアセットマネジメント株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
株式会社レジャープロダクツ
キッコーマン株式会社
キッコーマン株式会社
ページ上部へ戻る