さむらいジャパン新体制発表 (男子ホッケー日本代表)
~ヘッドコーチにDavid Kang 氏を起用~

この度、ロンドンオリンピック出場を目指すさむらいジャパン (男子ホッケー日本代表) の新体制が決定致しましたので、お知らせ致します。なお、ヘッドコーチには韓国からDavid Kang 氏を起用する事と致しました。契約期間はオリンピック予選終了時までで、出場できた場合にはロンドン五輪まで延長する予定です。

強化本部長 高嶋 良平
ヘッドコーチ David Kang (姜 建旭)
コーチ 錦織 拓
情報分析 横山 明子

David Kang 氏は、韓国国籍の41歳。奥さんと4人の娘さんの6人家族。シドニーオリンピックのシルバーメダリストであり、ドイツやマレーシアのリーグでも選手として活躍。現在は韓国女子代表チームのコーチを努めています。また、韓国の指導者1級ライセンスはもとより、国際ホッケー連盟の公認コーチ資格を有しています。

今後、さむらいジャパンは、David Kang ヘッドコーチを中心にロンドン五輪を目指して、強化活動に入ることになります。Kang 氏は、今月中に来日し、来月からの強化合宿に備えます。

なお、当協会は、日本リーグ機構と共同で4月4日に公式記者発表会を計画しており、そこでロンドン五輪への男女の強化体制及び強化計画を発表致します。その席に、新ヘッドコーチも参加致します。

以上

関連記事

ダイヤモンドパートナー

オフィシャルスポンサー



キッコーマン株式会社

オフィシャルサプライヤー

MIZUNO
味の素
ジゴスペック
ページ上部へ戻る